2020-07-22から1日間の記事一覧

「おくのほそ道」をゆく #02   芭蕉 深川を立つ

・ 草の戸も住み替はる代ぞ雛の家 芭蕉はこの句を表八句のつもりで採茶庵(門人杉風-さんぷう-の別宅) の柱に掛けて置いたという(写真はイメージ)。 芭蕉の門人たちは前の晩から集まっては別れを惜しみ、船に乗り千住まで送ってくれた。 行く春や鳥啼き魚…