2020-08-04から1日間の記事一覧

「おくのほそ道」をゆく #04 「青春18きっぷ」で塩竈へ

都を立ったのは祇園祭のころ わたしが都を立ったのは春霞のころにあらず、まだ梅雨も明けきらぬ 七月の半ば過ぎのこと。鉾町ではコンチキチンの鉦の音が鳴り響いて いた。そして「青春18きっぷ」の発売前だった。なので東京までは思 案の末東海道新幹線を利…