仏像

「おくのほそ道」をゆく #08 名月の松島(雄島)に芭蕉、義経、雲居禅師の面影を見る

松島で船を降り名勝地雄島へ向う 芭蕉翁と曾良は休憩をとってから瑞巌寺、次いで雄島に向ったと「随行 日記」に見える。わたしはザックを背負ったまま歩いてニ十分ほどの所 にある雄島へ直行した。「なに、すぐ瑞巌寺へ行くことになるのだから」 とたかを括…

奈良 新薬師寺に十二神将像を訪ねる

高畑の道を歩き、霊験あらたかな薬師如来へ参る さる年の春、病気平癒の お礼を兼ね新薬師寺に参ったことがある。 近鉄奈良駅で電車を降り、にぎやかなアーケード街を南に歩きメイン ストリートである三条通りへ出る。三条通りを東へ真っ直ぐ行けば春 日大社…

早春の岩船寺を訪ねる

岩船寺本堂・庫裡 岩船寺の仏像 岩船寺は京都府木津川市にあるが、地理的には奈良市に近く、 JR奈良駅から自動車で30分ほどで来ることができる。山門前 には寺の名の由来になったという舟の形をした「石風呂」があ り、訪れるひとを出迎えてくれる。 境内…

石仏の里 当尾(とうの)ー 岩船寺への道

当尾の里 石仏の道 浄瑠璃寺を後にして、山あいの “石仏の道“ を通り岩船寺に向う。 多くの方は比較的楽な逆のコースをとるが、静かな朝のうちに 浄瑠璃寺を拝観したかったので岩船寺を後にまわしたのだ。 やぶのなか三尊 車道のすぐ脇に鎮座している。名の…

浄瑠璃寺の春

JR奈良駅から乗合自動車で三十分、浄瑠璃寺前の停留所へ到着する。 ほぼ満員の車内であったが、降車する者は思いの外少ない。この奥に ある岩船寺を先に拝観するものと見え、浄瑠璃寺へ向かう者は数人で あった。 ・ 浄瑠璃寺への道 「今日は浄瑠璃寺へ行…