旅行記

「おくのほそ道」をゆく #12 毛越寺に藤原三代の願いと芭蕉の面影を見る

毛越寺に平安王朝遺構の浄土庭園を観るさて中尊寺を出た芭蕉一行は、南部地方へ向って北上する街道をはるかに見やり、道を南西に転じた。向うところは出羽の国。当時は廃寺同然で建物は失われ、基壇だけが残っていたであろう毛越寺には立ち寄らなかったのだ…

「おくのほそ道」をゆく #11 特別史跡・名勝の地 観自在王院跡を楽しむ

さて休憩もとらず、飲まず食わずで写真撮影を続けたので大分疲れたし、お腹も空いた。どこかで休憩を兼ね昼食をと考えていたところ、中尊寺入口駐車場脇に土産店や食事処が軒を連ねているのを見つけた。 まだ昼食には少々早い時間だったが、「ずんだ餅」の幟…

祇園祭の山鉾巡行 今年は中止?

静かな祇園祭 日本の夏の祭りを代表するものといえば、真っ先に京都の祇園祭が挙げられます。 ですが今年はいつもの年と様子がちがいます。山鉾巡行がありません。そもそも すべての山鉾建てがないのです。原因はアレです、新型コロナウイルス対策なの です…

井原鉄道の旅 山陽道の宿場町・矢掛 本陣を訪ねて

さる年の夏も終りの頃、休暇をとり山陽道の宿場町矢掛(やかげ) を訪ねた。一つの宿場町で本陣、脇本陣と二つの本陣があるのは 矢掛だけだというし、以前テレビで見た矢掛の町並みをこの目で 見てみたいという強い欲求があったからである。それから数年後… …

冬の倉吉に昭和レトロな町並みを見る

白壁土蔵群 レトロ感あふれる倉吉の町並二月にしては雪の少ない倉吉であった。倉吉を訪ねるのは二度目である。一度目は三十年ほど前のこと、それから比べるとだいぶ駅前の様子が変った。三日のあいだ倉吉の町並を観察して歩いた。家の中まで立入って見たかっ…

冬の三徳山三仏寺を訪ねて

参道入口 数年前の二月、休暇をとり三徳山三佛寺、倉吉、そして三朝温泉への二泊三日の旅に出た。三徳山三佛寺は一度は訪ねたかったところである。天下に名の轟くあの投入堂のあるところなのだから。土門拳さんをはじめ、多くの著名人がここを訪れている。残…